フォト

他のアカウント

映画・テレビ

2011/07/09

これってたぶん、AKB48の原宿オフィシャルショップのバイト募集ですネ


 今日(7/9)、明日(7/10)、明後日(7/11)が面接日だそうです。
 募集人数は30名って、多いような、少ないような。
 ショップの売り子バイトからメンバー入り、とかもあるんでしょうか。
 AKBのあんまり売れないメンバーがいっしょに売り場に立ったりすることも、あるんでしょうか。
 いろいろ考えてみると、なんか想像がひろがっちゃいますね。
フロム・エーナビ:新規開店・大人気アイドルの原宿オフィシャルショップのバイト募集!

続きを読む "これってたぶん、AKB48の原宿オフィシャルショップのバイト募集ですネ" »

2011/07/06

「切っても切っても、使徒襲来」なエヴァンゲリオンのロールケーキ……は売り切れました。

プレミアム バンダイ
 「ポキン金太郎」的コンセプト(たとえが古いか)のロールケーキ。
 面白いといえば面白いですけど、「食べ終わったら何も残らない」のだったらそうは売れなそう。奇抜なロールケーキでまず耳目を集めて、付属のフィギュアのレア度でファンの物欲に追い撃ち……みたいな感じ?

<7/14日朝追記:今日サイトを見てみたら「完売」表示になっていました>

原作読んでから観たらめっぽう面白かった映画『東京公園』

Tokyokoenchicket02

 「東京散策」関連の題材を扱った映画(たとえば『転々』とか)は基本的に素通りできない人間なので、6月下旬某日の昼下がり、われながらご丁寧にも前夜に原作を読了したばかりというタイミングで、映画『東京公園』を観てきました。
 原作を読んだ作品の映画化版を観る経験はもちろん多々あるけれども、

「読んだ直後に観る」

 ということを意識的にやってみたのは初めてでして……で、この作品に関する限り、この手順で鑑賞したことはボク的には「当たり」だったと感じてます。

続きを読む "原作読んでから観たらめっぽう面白かった映画『東京公園』" »

2011/02/16

心理捜査ドラマ「CONTROL」の出演者に心理テストを「出題」しました

Thetelevision201116
 本日(2/16)発売の「週刊ザ・テレビジョン」8号(2/19~2/25番組表つき)の巻頭に、

「CONTROL」出演 松下奈緒&藤木直人&横山裕の潜在心理を捜査

 ……という記事が載ってます。中身は記事のタイトル通り、
「心理捜査をテーマにしたドラマである『CONTROL』のメインキャストにいくつか心理テストに挑戦してもらい、隠された各人の性格を診断しちゃおう」
 とまあ、そういう「肩のこらないお楽しみ企画」系の記事ですが、この記事で出演者3人が受けている心理テスト、じつはぼくの著書「新版 自分と相手を知る心理テスト」(西東社刊)からピックアップされたものです。

 この本、意外と手堅いロングセラーになってるそうで、昨年装丁やイラストを一新した新版として再発売されたのが「ザ・テレビジョン」編集部の目にとまったようです。事前に記事使用の問い合わせもありましたので、本の紹介中で「東京エキストラNOTES」のことにも触れていただけるようお願いしておいたら、ちゃんと3ページ目にちっちゃく載ってました

 「CONTROL」にはすでにエキストラとして2度撮影に参加してますが、「テスト出題者」の立場でも間接的に関わることになるとは、な~んか妙な感じではあります。

2010/05/07

おくればせの映画感想文『ダイブ!!』

去年の暮れ近くから「楽天レンタル」で月に何枚か映画のDVDをレンタル視聴してて、その多くは自分がエキストラで参加した(でも映画館で観てない)作品か告知協力作品。できるだけ感想ぐらいは書き綴っておきたいと思いつつ……今回が初めての記事です。しかも、べつに協力作品でも出演作品でもなかったりしますが……すでに観た分もそのうちさかのぼって書いてみようかな。まあ、そのうちに。



※以下、とりとめもなく。人名は敬称略。
・主演の林遣都、印象的な目の持ち主であることやいまいち頼りなげな物腰が役柄にぴったり。
・ストーリーはちょっと「お約束的」で、なにか衝撃を受けたりというタイプの映画ではないですが、題材が水系ですので、夏の寝苦しい夜にリラックスして観るぶんにはいいかも。
・飛び込み台に立たねばならない出演者、それを撮らねばならないスタッフ……高所恐怖症にはつとまらない仕事だなあ、なんてあらためて思ってみたりしました。

続きを読む "おくればせの映画感想文『ダイブ!!』" »

2010/03/02

『フライング☆ラビッツ』のモデル・JALラビッツが廃部決定

 JALのWEBサイトに本日付けのプレスリリースとして、
 女子バスケットボール部『JALラビッツ』の廃部について
 ……との情報が発表されました。
 といっても、すぐに消滅しちゃうわけではなく、今秋から来年2月までの「第12回Wリーグ」には参加し、その終了をもって廃部、とのこと。つまりあと約1年は存続することになりますが……。
 会社存続の危機、という状況の中ではしかたないとはいえ、「そうか、そういうところに波及するのか」とか思うと、なんか寂しい話ではありすね。
 素朴には、1年で黒字に転換したら存続、みたいな可能性とかもありそうな気はするのだけれど。

 と、ぼくは女子バスケットボールのファンではないのだけれど、2007年夏の映画『フライング☆ラビッツ』撮影当時にエキストラ募集告知のお手伝いをした映画のモデルってことで、なんかひとこと触れてみたくなって書きつけてみました。

JAL 日本航空

2009/12/10

丸刈りの谷村美月

 今日はなぜか映画『おにいちゃんのハナビ』の情報を探して東京エキストラNOTESにアクセスしてくる人が急に増えたので、検索してみたら「谷村美月が主演映画で丸刈りに挑戦」みたいな感じで芸能ニュースになってたんですネ。
 記事を読んでみれば、映画の主人公=「白血病治療の副作用で髪の毛が抜け落ちた少女」を演じるために実際に頭をまるめた、という「ごもっとも」な話なんですが、20歳前の若手女優である「谷村美月」と「丸刈り」、コトバだけ並べてしまうと、確かに目を引くなア。

 てなわけで……とりあえず、それだけの話なんですけど、とにかく撮影当時のエキストラ募集の記録は下記ページにあります。

http://yanaken.cocolog-nifty.com/extra/2009/09/post-8dbe.html

2009/03/15

「銭ゲバ」最終回

 昨夜放映された「銭ゲバ」最終回。録画予約して今朝ほど見ました。
 正直、きちんと見たのは最終回だけ(自分が映るかもしれないから(^^;だったりしたわけですが、
「主人公が自殺するためダイナマイトの導火線に火をつけてから爆発するまで」の間に夢想した「もう1つの人生」をまるごと描くことにほぼ1回分が費やされる。
 ……という大胆な構成は興味深く、実際、これ1回分だけ突然見てもけっこう楽しめてしまいました。

続きを読む "「銭ゲバ」最終回" »

2006/09/13

映画「THE 有頂天ホテル」ロケ地ホテルのリスト

 ……と題したページを、もともと都内のホテル情報を蓄積している「神田川のページ」サイト内に都内宿泊施設一覧コンテンツ内にオープンしました。
 映画「THE 有頂天ホテル」のロケ地となったホテル一覧
 http://mediaport.on.coocan.jp/kandagawa/inn/closeup/uchoten.htm
 詳細は上記のページに譲るとしてここでは余談めいた話だけしますが、この映画のロケ関連情報を集めていて、なんつーてもひときわ目立ったのは横浜の「ホテルニューグランド」の存在がこの映画にもたらしたであろう影響の大きさです。

続きを読む "映画「THE 有頂天ホテル」ロケ地ホテルのリスト" »

2006/06/24

改題「銀幕(スクリーン)の旅人」

 ……と、仮オープンはしてみたものの、タイトルがなんだか即物的すぎるっていうか、書こうと思っている範囲をカバーしきれてないっていうか……とにかく「しっくりこない」感じだったため、はやくも変更してしまいました。
 実際にはTVドラマ関連の話題も扱うことになると思うので、映画館のスクリーンを指す「銀幕」というコトバもあまりしっくりこないきらいはありますが、より単純で頭や耳に残りやすいという意味ではベターかな、なんて思ってます。

より以前の記事一覧

運営人プロフィール 運営:有限会社メディアポート [会社概要] [プライバシーポリシー] [告知掲載について]