フォト

他のアカウント

« 2005年8月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/14

今日はけっこう映るかも

「エキストラ」の話題ですが、こっちのブログに書いたほうが直接の知り合いが読む確率高そうなので、今回はこっちに書いておきます。

金曜エンタテインメント『赤い霊柩車20』血の鎮魂歌
フジテレビ、21:00~22:52。
葬儀屋の女経営者が主人公というユニークな人気サスペンスシリーズの第20作。
出演:片平なぎさ、神田正輝、若林 豪、大村崑、山村紅葉、京唄子、大場久美子、前田耕陽、若林志穂、織本順吉

 だいぶ以前、本日放映予定のこのドラマのお葬式シーンのロケに参加しました(このてのドラマは放映までのタイムラグが長い)。
 当日の記憶を呼び戻してみると、「けっこうしっかり映ってたかも」という気がしますんで、「ヤナケンの近影」を見てみたいかたはどうぞ……といっても、エキストラの常で、実際にはカットされてたり、ピンボケで第三者には絶対わからない映り方だったりするかもしれないですが。

2005/10/03

雑踏のなかでのロケ

 先週の土曜日、台東区の下町エリア・谷中近辺を家族と一緒に散歩したのですが、「谷中ぎんざ」の西のはずれあたりで、何かのロケをやってるのにばったり遭遇しました。
 TVのバラエティで最近よく見かけるお笑いコンビの片割れと子役の少年、カメラマンその他スタッフ、そして通行人のエキストラが10人ほど。フィルムカメラだったようだしスタッフの人数も多く、なにやら「本格的な映像作品」という感じでしたが、どういうメディアのどういう作品かは不明であります。
 ともあれ、自分がエキストラをやるようになって以降、こういったロケに遭遇したことは初めてだったので、しばし興味深く観察してしまいました。

谷中ぎんざ

 で、とくに印象が強かったのが、通行人役のエキストラの皆さんの「撮影待機中」の様子です。

続きを読む "雑踏のなかでのロケ" »

« 2005年8月 | トップページ | 2005年11月 »

運営人プロフィール 運営:有限会社メディアポート [会社概要] [プライバシーポリシー] [告知掲載について]