『めめめのくらげ』 のページ

<トップページへ> <カテゴリ一覧へ>

2011/08/24

終了 * 映画『めめめのくらげ』エキストラ募集[8/28・29・30@高崎]ラストスパート!

<8/30追記>
 この作品は、既報のすべての募集日程が終了しました。

<8/24追記>
 快調撮影中の映画『めめめのくらげ』、最大にして最終の募集(@高崎)は、いよいよ明日午前11時までで締切り、となっています。
 いま初めてこの記事で募集を知ったかたはもちろん、なにかしらの理由で応募をためらっていた方も、いま一度詳細告知をご覧の上、お気軽にご応募を。

 ・参加者はもれなくオリジナルグッズがもらえます。
 ・さらに抽選で毎日10名様に、村上隆監督のサイン入り『めめめのくらげ』オリジナルクリアファイルが当たります。
 ・8/28~30全日程に参加した人は、さらに映画オリジナルTシャツもプレゼントされます。
 ・お車での参加が可能です。
 ・大学生役の応募要項に「コスプレ歓迎」とありますが、参加の絶対条件ではありませんので、「普通の大学生」役をご希望の方も気軽にご応募を。


 最近ではパリのベルサイユ宮殿での個展開催が大きな話題になった現代日本アートの異才・村上隆氏が初めて実写映画監督をつとめる作品のエキストラ募集ご案内(最新版)です。
 作品は、氏自らが10年越しで暖めていたファンタジー世界を、ハートウォーミングなタッチで描く作品。
 監督補/特殊造形担当として西村喜廣氏(多くの「ファンタスティック」系映像作品の造形クリエイター/監督)が名を連ねている点も注目されます。
 この作品に「興味あり」のかたは、たとえちょっとばかりロケ地が遠くても、ぜひお見逃しなく。

  この記事を全部読む⇒  

2011/07/23

旧記事 * 村上隆第一回監督作品・映画『めめめのくらげ』エキストラ募集開始!

 まもなくクランクインする新作映画のスタッフの方から、エキストラ募集告知協力のご依頼をいただきました。
 作品は、(最近ではパリのベルサイユ宮殿での個展開催が話題になった)現代日本アートの異才・村上隆氏が初めて映画監督をつとめる実写映画。氏自らが暖めていたファンタジー世界を、ハートウォーミングなタッチで描く作品とのことです。

<7/23追記>
・昨日、具体的な撮影日程が1件、コードネーム「Aプラン」として告知開始されました。埼玉県の高崎線沿線(大宮のちょっと先)、北本市(きたもとし)で、「新興宗教の信者さん」役の老若男女大募集、とのことです。
・参加者への記念品贈呈が確定事項になりました。
<7/31追記>
・作品概要が少し詳しくなりました。

参考画像「めめめのくらげ」「とんがり君と四天王」ステッカー2枚セット by 村上隆@amazon.co.jp↑
  この記事を全部読む⇒  

■東京エキストラNOTES 最新記事一覧■
「締め切りが近い順」エキストラ募集/その他スケジュール一覧