web
サイト内

バックナンバー

カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 映画『ナクシタキオク(仮)』がエキストラ募集開始 | トップページ | TBSエキストラ募集情報(10/30現在)「SCANDAL」「ブラッディ・マンデイ」「流星の絆」「あの戦争は…」 »

2008年10月29日 (水)

【東京】『悪夢のエレベーター』映画化/ボランティアエキストラ募集!

 この夏に映画『平凡ポンチ』をお手伝いした映像制作会社「ダブ」から、新たに告知のご依頼をいただきました。
 作品名は『悪夢のエレベーター』。原作は大阪発のサスペンスコメディ劇団「チームKGB」座長・木下半太の処女小説で、ブログで連載⇒単行本化⇒文庫化⇒さらに『悪魔のドライブ』『悪魔の観覧車』と一連の「悪夢シリーズ」に発展……と、大成功をおさめた作品。

偶然居合わせてしまったエレベーター停止事件。悲劇はここから始まった!!(中略)笑いと恐怖の密室劇は加速度的に最悪の結末へと展開していく!

 と、「密室劇」的な設定を持つ作品ですが、告知されているエキストラ募集シーンは「野球の試合の観戦客役」で、もちろん老若男女、どなたでも参加できます。
 監督は堀部圭亮。映画の監督は初めてだそうですが、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」などの放送作家としてのキャリアを持ち、俳優業では特に今年は映画出演が目立ち、当ブログ告知協力作品に絞っても『百万円と苦虫女』『クライマーズ・ハイ』『愛のむきだし』……と、なにやら接点が多いヒトです。
 キャスト情報は未公表ですが、演技力のある一線級のかたがキャスティングされる模様。というわけで、以下は公式サイトからの情報抜粋です。ふるってご応募を。

<作品概要>
作品名:映画『悪夢のエレベーター』
監督:堀部圭亮
 「12人の優しい日本人」(三谷幸喜作)『壬生義士伝』(滝田洋二郎監督)など俳優としても活躍するかたわら、構成作家としても定評あるマルチタレントの劇場用映画監督デビュー作。過去監督作にDVD「やさぐれパンダ」がある。
原作:木下半太「悪夢のエレベーター」(幻冬舎文庫)……「悪魔のドライブ」「悪魔の観覧車」と続く人気シリーズ小説の第一弾。
脚本:鈴木謙一(「アヒルと鴨のコインロッカー」)

<募集概要>※他の日程の募集も追加が予定されているそうです。
撮影日程:12月1日(月)15:00~21:00予定 ※雨天予備日12月3日(水)
撮影内容:主人公が登場する、作品の冒頭を飾る重要なシーンの撮影。
撮影場所:東京23区内の野球場
募集対象:全年齢層の男女
役柄:野球場の観戦客役
参加特典:作品オリジナル記念品を贈呈(参加費・交通費・食事の用意はありません)
締め切り:11月28日(金)

====11/26追記====
撮影日程:2008年12月3日(水)
撮影時間:8時集合~日没まで
撮影場所:東京都中央区銀座 某レストランバー
募集対象:20代~50代の男女
募集内容:レストランバーの飲食客
参加特典:作品オリジナル記念品を贈呈(参加費・交通費・食事の用意はありません)
締め切り:2008年11月28日(金)

詳細・申込は制作会社「株式会社ダブ」の公式サイトでどうぞ▼
http://www.dub.co.jp/topics/akumu.html
株式会社ダブ TOPへ
http://www.dub.co.jp/

« 映画『ナクシタキオク(仮)』がエキストラ募集開始 | トップページ | TBSエキストラ募集情報(10/30現在)「SCANDAL」「ブラッディ・マンデイ」「流星の絆」「あの戦争は…」 »

○エキストラ募集記録2008」カテゴリの記事

●協力作品2008」カテゴリの記事

《東京近辺》」カテゴリの記事

ダブ」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

運営人プロフィール 運営:有限会社メディアポート [会社概要] [プライバシーポリシー] [告知掲載について]